秋田県湯沢市の歯医者 山本歯科医院です。当院は、ホワイトニング、インプラント、小児歯科、マウスピース矯正を中心に治療を行っています。

秋田県湯沢市の歯医者 山本歯科医院

Cerec セレック

セレックとは

セレックとは
白い詰め物が型を取ることなく、早く治療できる。これが『1visit トリートメント』セレック 治療です。
お口の中に金属を入れるのは良くないと言われてきており、金属アレルギーを心配される方が増えてきました。そのような方に最適な治療です。(※症例によっては数回かかることもあります。)

カメラで患歯を撮影するため、歯型を取るときにオエッとする苦痛が軽減されることでしょう。撮影したデータをもとにミリングマシーンで最終的な修復物を削りだし、早ければその日のうちに お口の中にセットできます。

今までの歯科治療と全く異なる世界を患者さまに知って頂きたいです。金属アレルギーが心配な方、銀歯ではなく白い修復物で虫歯を治したい方、ぜひ一度ご相談ください。

セレック治療の流れ

スキャン(型取り)
STEP1スキャン(型取り)
歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。
治療する患歯を削った後、従来の型取りをする際の不快感を味わうことなく、3D光学カメラを使用して患歯を撮影(スキャン)します。
モニターに撮影した患部の歯列が再現されます。
修復部設計
STEP2 修復部設計
コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。
モニター上であらゆる角度から、噛み合う部分や形を微調整し理想的な形にしていきます。
設計後、ご用意してあるさまざまな色のセラミックブロックから、最も適した色を選びます。


修復部作製
STEP3 修復部作製
ミリングマシンが設計データを基に加工します。
ミリングマシンが先ほど設計したデータをもとにセラミックブロックを削り出し、チェアサイドで精度に優れた修復物を加工・作製していきます。

口腔内セット
STEP4 口腔内セット
口腔内へセットして、治療完了です。
削り出し作製したセラミック修復物を口腔内へセットして、すべての治療が完了です。
10年間で90%以上の残存率を実現する最近治療のCERECシステムです。



セレックの詳細はこちらを御覧下さい。

セレックQ&A

どんな症状でもセレック治療は可能ですか?

虫歯の大きさや噛み合わせの関係など、お口の中の状態により適切な治療法を検討しますが、一般的な詰め物・被せ物といった治療はもちろんのこと、前歯に貼り付けるラミネートベニア治療も可能です。
歯を削る量を抑えて審美的な仕上がりを実現できます。

本当に通院1日で治療ができるのですか?

虫歯の大きさ・歯茎・神経などの症状によりますが、1日で治療は完了できます。
お口の中の状態により他の治療を優先して行う必要がある場合には、当日のセレック治療ができないこともあります。

保険診療は可能ですか?

セレック治療は保険外診療となります。