秋田県湯沢市の歯医者 山本歯科医院です。当院は、ホワイトニング、インプラント、小児歯科、マウスピース矯正を中心に治療を行っています。

秋田県湯沢市の歯医者 山本歯科医院

Orthodontist 矯正歯科治療で美しく整った口元を。

矯正は、見た目を良くするということも当然ありますが、歯並びの悪さは、美容の問題以外にも不正咬合、発音障害、むし歯、歯周病などの原因にもなります。また、噛み合わせには姿勢や全身状態と密接した関係があり、見た目に良い歯並びでも噛み合わせが悪いと、顎関節症や肩凝り、腰痛などの原因にもなるようです。
歯には、力を加えるとその方向に移動する性質があり、その性質を利用して口の中に様々な矯正装置を入れて歯に一定の力をかけ時間をかけて歯を動かして治療していくものです。

矯正で目立たない、取り外し可能な「インビザライン」

インビザラインは「アライナー」と呼ばれる透明のマウスピースを用いて行う歯科矯正治療法です。従来のワイヤーを用いた矯正治療法と異なり、誰にも気付かれずに、しかも快適に歯並びを整えることができます。また、「アライナー」と呼ばれる透明のマウスピースは患者さん一人一人に合わせたカスタムメイドなので、比較的痛みが少ないことも特徴です。

インビザラインの4つのメリット

メリット ① 従来型の矯正装置に比べて痛みが少ない
メリット ① 従来型の矯正装置に比べて痛みが少ない
インビザラインは従来型の矯正装置に比べ、比較的痛みが少ないと言われています。 その理由の一つとして、インビザラインでは一つのマウスピースで動く歯の移動量が0.25mmと決められており、過度な力がかかりにくいことが挙げられます。 またワイヤーやブラケットを使用していない為、粘膜に当たる痛みや刺さる痛みは無く、口内炎ができることはほとんどありません。


メリット ② 取り外しができて衛生的
メリット ② 取り外しができて衛生的
インビザラインは取り外し可能な為、従来型の矯正装置のように装置にプラークが沈着することがなく、歯や歯周組織を健康に保つことができます。
またインビザラインは歯ブラシで簡単に洗浄することができ、とても衛生的です。




メリット ③ 	透明で目立たなく、しゃべりやすい
メリット ③ 透明で目立たなく、しゃべりやすい
「矯正治療がしたくても見た目が気になる」という方は多いのではないでしょうか。 インビザラインは薄く透明で目立ちにくい装置です。自分からマウスピースをつけていると言わない限り、周りに気付かれないという患者さんも多くいらっしゃいます。



メリット ④ 金属アレルギーのかたでも安心して装着できる
インビザラインはプラスチック製の為、金属アレルギーを引き起こす心配がありません。 金属アレルギーで矯正治療を断念した方も、安心して治療を受けて頂くことができます。


インビザラインの具体的な治療方法

インビザラインシステムは3次元コンピューター画像を駆使し、治療の開始から終了までの過程の緻密なシュミレーションを行うことから始まります。 このシュミレーションに基づき、それぞれの患者さんの症例にぴったりの適合した一連の「インビザライン・アライナー」をカスタムメイドで製造します。
患者さんは矯正歯科医の経過観察のもと、装着するインビザライン・アライナーを交換していくことで歯が徐々に移動します。歯がシュミレーションされた最終位置に移動するまでこれを繰り返します。

インビザラインのよくある質問

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

通院の頻度は治療のステージによって変わりますが、おおむね1~2ヶ月に一度のペースで通っていただきます。

アライナーは1日何時間くらい装着すればよいですか?。

1日に20時間以上は装着してください。食事や歯磨きの時以外は「常に」と思ってください。

アライナー装着には痛みが伴いますか?

アライナーが新しくなった数日間は多少痛みを伴うことがあります。これは歯が目的位置まで動くときの痛みですから徐々になくなります。

アライナーのメンテナンスはどのようにしたらよいですか?

アライナーを外したときや、装着する前には必ず水洗いしてください。ご自分の歯ブラシを用いて洗っていただいてもかまいません。また、専用の洗浄剤もあります。

インビザラインで治療できないようなケースもあるのでしょうか?

すべての矯正装置それぞれに向き不向きがあり、インビザラインでの治療が難しいケースもあります。ただその場合、他の装置と併用することでほとんどの症例に適応できますので、ぜひ担当医にご相談ください。